« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月22日 (水)

第319回 青色申告制度

第319回は、タックスプランニングから 「青色申告制度」です。

---

FP暗記研究会からのお知らせ①

勝つ! 社労士受験 ゴロ合わせ徹底攻略【2017年版】 10月28日より発売!

ぜひ、書店さん、インターネット書店さんでお買い求めください!

詳しくは「秘伝!社労士暗記術」公式ブログまで!

FP暗記研究会からのお知らせ②

秘伝!診断士1次試験ゴロ合わせ合格術 2014年版4月10日より発売!

ぜひ、書店さん、インターネット書店さんでお買い求めください!

詳しくは「秘伝!診断士暗記術」公式ブログまで!

---

「fp019.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

※この放送は2010年4月19日の放送分です。
法改正等の最新情報のチェックをお願いします。

=====================================

青色申告制度

「出会いは、良い引き笑い」

          = 動産所得
          = 業所得
          = 林所得
サイコー15日まで
い        = 業的規模
さん        = 不動所得
天       = 事所得
タイ        = 借対照表
ソン        = 益計算書
          = 65
いわ       = 10

→青色申告制度における対象所得とその手続き、および特別控除額を表しています。


青色申告制度の概要とゴロ合わせのポイント


青色申告制度の概要を、キーワードとともに以下にまとめました。

内容 キーワード
青色申告が
できる所得
動産所得
業所得
林所得
青色申告に
必要な手続
15日までに「青色申告承認申請書」を税務署に提出し、承認を受ける。 サイコー
青色申告
特別控除額
業的規模の不動所得、事所得のある者が、「借対照表」「益計算書」を添付し、期限内に申告した場合。 控除額
65万円
さん仰天『タイソン酷いわ・・・』
上記以外 控除額
10万円

青色申告を行なうことによって、税額面で優遇があります。
今回のゴロ合わせでは「青色申告特別控除額」のみを取り上げましたが、このほかの特典として「青色事業専従者給与の必要経費参入」や「純損失の繰越控除」などがあります。今回は取り上げませんが、こちらも注意しておいて下さい。

今回はゼッキーがお送りさせていただきました。
それではまたお会いしましょう!

| | コメント (0)

2017年3月 8日 (水)

第318回 日経平均株価とTOPIX

第318回は、金融資産運用から 「日経平均株価とTOPIX」です。
---

FP暗記研究会からのお知らせ①

勝つ! 社労士受験 ゴロ合わせ徹底攻略【2017年版】 10月28日より発売!

ぜひ、書店さん、インターネット書店さんでお買い求めください!

詳しくは「秘伝!社労士暗記術」公式ブログまで!

FP暗記研究会からのお知らせ②

秘伝!診断士1次試験ゴロ合わせ合格術 2014年版4月10日より発売!

ぜひ、書店さん、インターネット書店さんでお買い求めください!

詳しくは「秘伝!診断士暗記術」公式ブログまで!

---

「fp018.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

※この放送は2010年4月12日の放送分です。
法改正等の最新情報のチェックをお願いします。

=====================================

日経平均株価とTOPIX

「東一局で日系のフジコとシューヘイはガサツ。トピックは全自動麻雀卓。」

東一局=以下の株式の相場指標が部の銘柄を用いて算出していることを表しています。

日系フジコシューヘイガサツ。=日経平均株価(日経225):東証一部の代表的な225銘柄の均株価。一部のがさ株等の値動きに影響を受けやすい。

トピック全自動麻雀卓。=TOPIX(東証株価指数):東証一部に上場している銘柄を対象にした加重平均による額指数。額の大きい銘柄の影響を受けやすい。


日経平均株価とTOPIXの概要


(1) 日経平均株価(日経225)
東証一部の代表的な225銘柄の修正平均株価。一部のがさ株等の値動きに影響を受けやすい。

(2) TOPIX(東証株価指数)
東証一部に上場している全銘柄を対象にした加重平均による時価総額指数時価総額の大きい銘柄の影響を受けやすい。

これ以外の株式の相場指標として以下のものがあります。

(3) 単純平均株価
その名の通り、上場銘柄の株価を単純に銘柄数で割って求められます。市場全体の株価水準はわかりますが、株価の連動性が保たれないということがあります。

(4) 時価総額
上場株式に発行済株式数をかけて算出されます。

---
それではまたお会いしましょう!庵谷でした!

| | コメント (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »