« 第180回 配偶者控除と配偶者特別控除 | トップページ | 第182回 不動産の有効活用の事業手法 »

2013年7月 3日 (水)

第181回 配当控除

第181回は、タックスプランニングから 「配当控除」です。

最後に2009年6月と2009年9月の2級学科試験からの出題があります。

---

FP暗記研究会からのお知らせ①

2013年版秘伝!社労士試験ゴロ合わせ合格術
2013年4月5日より発売中です。

昨年までの2巻構成の『秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術シリーズ』は
今年より1巻に濃縮され生まれ変わりました

さらに過去問については、本書を購入いただいた読者の方限定で
無料でPDFをプレゼントしています

(ダウンロード方法は本書をご確認ください)。

ぜひ、書店さん、インターネット書店さんでお買い求めください!

詳しくは「秘伝!社労士暗記術」公式ブログまで!

FP暗記研究会からのお知らせ②

秘伝!診断士1次試験ゴロ合わせ合格術 2013年版
2013年3月1日より発売中です。

昨年までの2巻構成の『秘伝!中小企業診断士1次試験暗記術シリーズ』は
今年より1巻に濃縮され生まれ変わりました
お値段は2巻→1巻となったことにより、リーズナブルになりました

さらに過去問については、本書を購入いただいた読者の方限定で
無料でPDFをプレゼントしています

(ダウンロード方法は本書をご確認ください)。

ぜひ、書店さん、インターネット書店さんでお買い求めください!


詳しくは「秘伝!診断士暗記術」公式ブログまで!

FP暗記研究会からのお知らせ③

庵谷、安田による著書
『超快速勉強法』は好評発売中!
amazonではコツコツできない人でも短期間でスイスイ受かる! 超快速勉強法
より発売中です。


また、メルマガも好評配信中です!
『超快速勉強法』など、資格試験などの勉強に役立つ最新情報を配信します。こちらは、右サイドバーのKEN46ニュース配信登録にメールアドレスをご登録ください。

facebookページができました!
こちらでも情報を随時アップデートしていくので、ぜひ下の「いいね!」ボタンを押してください!

「fp081.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

※この放送は2011年7月20日の放送分です。
法改正等の最新情報のチェックをお願いします。

=====================================

配当控除

「『ハットトリックなり!』外人の神父は不当。
博士の十五の夜は図書館で」

まず「『ハットトリックなり!』外人の神父は不当。」で配当控除になるものと、ならないものについて表します。

当控除
トトリック=(対象1)定証券資信託の収益分配金
なり=(対象2)国法人から受ける益の配当、剰余金の分配
=今から挙げるものは対象
=(対象外1)外国法からの配当
神父=(対象外2)要・離課税制度を選択した配当
不当=(対象外3)動産資信託(J-REIT)の配当

次に「博士の十五の夜は図書館で」で配当控除の控除率を表します。

博士十五夜=一般的な当所得:税所得1,000万円で控除率が異なる(課税所得1,000万円以下の部分→10%、超えの部分→5%)
図書館券投資信託の収益分配金の場合は、上記の分の率(課税所得1,000万円以下の部分→5%、超えの部分→2.5%)

配当控除の概要

(1) 配当控除の対象
・特定証券投資信託の収益分配金
・国内法人から受ける利益の配当、剰余金の分配


(2) 配当控除の対象外となるもの
・外国法人からの配当
・申告不要・申告分離課税制度を選択した配当
・不動産投資信託(J-REIT)の配当

(3) 配当控除の控除率

① 一般的な配当所得
課税所得1,000万円以下の部分→10%、超えの部分→5

② 特定証券投資信託の収益分配金
①の分の率。
課税所得1,000万円以下の部分→5%、超えの部分→2.5%

---
今回は久しぶりの税額控除でした。
配当控除は(3)の控除率を覚えておくと問題を解くときに有利です。
ゴロ合わせで効率的に覚えましょう。

それではまたお会いしましょう!ゼッキーでした!

|

« 第180回 配偶者控除と配偶者特別控除 | トップページ | 第182回 不動産の有効活用の事業手法 »

タックスプランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286670/52154101

この記事へのトラックバック一覧です: 第181回 配当控除:

« 第180回 配偶者控除と配偶者特別控除 | トップページ | 第182回 不動産の有効活用の事業手法 »