« 第3回 地震保険の保険金額 | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします! »

2009年12月26日 (土)

第4回 生命保険の保険料の仕組み

FP暗記研究会からのお知らせ

KEN46が歌うエンディングテーマ『つかんで』と秘伝!診断士暗記術のオープニングテーマ『Drive my way』も同時発売となりました。

さらに、「秘伝!社労士暗記術」のオープニングテーマ
『Flavor』と、ヨーヨー世界チャンピオンBLACKのテーマ『Thankful Days』ついに、monstar shopより購入できるようになりました。

ブログの右サイドバーより購入できますので、応援よろしくお願いします!

【iTunes Store】
こちらより購入できるようになりました。以下の写真クリックで購入することができます。

【monstar shop】

つかんで/Drive My Way | monstar.fm つかんで/Drive My Way
KEN46
Flavor/Thankful Days | monstar.fm Flavor/Thankful Days
KEN46

---

第4回は、リスク管理から 「生命保険の保険料の仕組み」です。

「fp004.mp3」をダウンロード

↑PCで聴く場合は、矢印ボタンをクリックすると、番組を再生します。iPod以外の携帯プレイヤーで聴く場合はマウスで右クリックして「対象をファイルに保存」を選んで、mp3形式で保存してお使いください。

=====================================

生命保険の保険料の仕組み

「セーフ!終始体操する純なおしりは不死身。清純な娼婦級!」

セーフ
終始収支相等の原則:入(保険料・運用益)と出(保険金・経費)が等しくなるように保険料を設定するという原則
体操数の法則:偶然に見える事象も多数の例を集計すれば一定の法性が見出せるという法則
なおしり保険料:予定亡率と予定率で構成
不死身=加保険料:予定業率で構成
清純娼婦級備金:保険料のうちから来の険金・付金等に積み立てておく

生命保険の保険料の仕組みの概要


生命保険の保険料の仕組みの概要をまとめると以下の表になります。ゴロ合わせと一緒に記載してありますので、一緒に覚えてしまいましょう。

  ゴロ合わせ
原則
・法則
収支相等の原則:入(保険料・運用益)と出(保険金・経費)が等しくなるように保険料を設定するという原則
数の法則:偶然に見える事象も多数の例を集計すれば一定の法性が見出せるという法則
セーフ
終始体操
する
保険料の
仕組み
保険料:予定亡率と予定
で構成
加保険料:予定業率で構成
なおしり
不死身。

備金
保険料のうちから来の険金・
付金等に積み立てておく
清純娼婦級

保険料を構成するものの入れ替えに注意!

保険料は
純保険料予定死亡率予定利率
付加保険料予定事業率
で構成されます。くれぐれも間違えないように気をつけましょう。

---
今回は「秘伝!診断士暗記術」にも「秘伝!社労士暗記術」にもない、
新しい取り組みとなる回でした。

2009年の配信は今回の配信が最後となります。
2010年の次回配信日は1月11日頃になる予定です。

少し時間が空いてしまいますが、2010年も「秘伝!FP暗記術」をよろしくお願いいたします!

それではまたお会いしましょう!庵谷でした!
皆様の応援が励みになります。応援クリックお願いします↓

にほんブログ村 経営ブログ ファイナンシャルプランナーへ

|

« 第3回 地震保険の保険金額 | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします! »

リスク管理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286670/32000657

この記事へのトラックバック一覧です: 第4回 生命保険の保険料の仕組み:

« 第3回 地震保険の保険金額 | トップページ | 今年もよろしくお願いいたします! »